吉水園は江戸時代半ばの天明元年(1781)の春、加計隅屋16代当主の佐々木八右衛門正任が、この辺りの景観と地形に着目し、山荘として建設されました。園内に生息する「モリアオガエル」は木の枝に泡沫状の巣をつくり、その中に産卵する珍しいカエルで、県の天然記念物に指定されています。産卵期の6月には吉水園の一般公開の際に見ることができます。また、11月の吉水園秋の一般公開では「江戸モミジ」と呼ばれる江戸時代からの紅葉が魅力です。

吉水園のクチコミ

基本情報

住所 広島県山県郡安芸太田町加計

アプリで地図を開く

最寄駅 -
アクセス 中国自動車道加計スマートICから10分


駐車場
無料100台
営業時間 営業:9:00~17:00
料金 200円
電話番号 0826-28-1800
ホームページ http://www.akioota-navi.jp/
スポット情報に誤りがある場合はこちらからご修正をお願い致します。

人気ワード