慶応3(1867)年、薩摩藩によって、日本最初の洋式紡績工場である鹿児島紡績所が建設された際に、その工場の指導者として招へいしたイギリス人技師イー・ホームら7名の宿舎として建築されたもので、幕末・慶応から明治初期における洋風建築(住居)として極めて貴重な建造物です。建物は国の重要文化財、敷地の一部は国の史跡に指定されています。また、平成27(2015)年7月には「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つとして、世界文化遺産に登録されました。建物は、明治15(1882)年に鶴丸城

異人館(旧鹿児島紡績所技師館)のクチコミ

基本情報

住所 鹿児島県鹿児島市吉野町9685-15

アプリで地図を開く

最寄駅 JR鹿児島本線(川内~鹿児島)鹿児島駅 / JR日豊本線(佐伯~鹿児島中央)鹿児島駅
アクセス -
駐車場 -
営業時間 -
料金 -
電話番号 099-247-3401
ホームページ http://www.kagoshima-yokanavi.jp/index.html
スポット情報に誤りがある場合はこちらからご修正をお願い致します。

人気ワード