Brarie magazine [ブラリーマガジン]

日本一の星空と美肌の湯で癒される長野県阿智村の宿

日本一の星空と美肌の湯で癒される長野県阿智村の宿

長野県の南端にある阿智村は、「昼神温泉」と「花桃の里」で知られる、 山あいの静かな村です。
美肌の湯と呼ばれる昼神温泉では、化粧水に浸かっている様なとろっとした肌触りが楽しめます。

また、 阿智村は環境省の実施する全国星空継続観察で「星が最も輝いて観える場所」の第一位に認定されています。
街の光が届かない山頂でその美しい星空を眺めることができる「天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー」には、全国各地から累計12万人を超える観光客が訪れています。
 今回は、そんな阿智村の非日常を満喫できる宿を紹介します。

昼神の棲 玄竹

自然豊かな庭園や温泉を堪能できる、大正浪漫をコンセプトにした宿です。
山菜や鮮魚の素材の旨味はもちろん、匠の技が光る創作和食を味わえます。

露天風呂付きの離れも用意されており、非日常を体験することができます。

石苔亭いしだ

数寄屋造りの情緒漂い、ロビーには能舞台がある個性溢れる和の宿です。
地元産の天然石を使った洞窟風岩風呂など、非日常を満喫できます。

客室露天風呂も完備しております。

ホテルはなや

温泉街を一望できる高台にあり、自然の静けさの中でゆっくりと過ごすことができます。
貸切りの露天風呂では、絶景と美肌の湯を同時に楽しめます。

日長庵 桂月

幻といわれる、村沢牛を味わうことできる唯一の宿です。
各部屋には古代檜作りの浴室があり、居心地のよい時を過ごすことができます。

週末は阿智村でゆっくり星空を見上げてみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Return Top