Brarie magazine [ブラリーマガジン]

スマホで撮影した植物が瞬時にわかる便利アプリ「PlantNet(プラントネット)」

スマホで撮影した植物が瞬時にわかる便利アプリ「PlantNet(プラントネット)」

登山やキャンプで美しい花や見たことのない植物と出会っても名前がわからない、そんな時に役立つのがスマートフォンアプリ「PlantNet(プラントネット)」。

スマートフォンで気になる植物を撮影するだけで、その品種を検索できてしまう便利なアプリです。

農業開発研究国際協力センター(CIRAD)・国立情報学自動制御研究所(INRIA)・農業研究所(INRA)などフランスの研究機関によって開発された「PlantNet」は画像認識技術を利用、スマートフォンで撮影した画像をデータベースを検索する仕組みとなっており、6000種類以上の野生植物のデータが蓄積されています。

植物と同時に位置情報もアップロードされるため、植物の分布状況もチェックできます。※現在の対応地域は西ヨーロッパ・インド・西アメリカのみ

▼ダウンロードはこちらから
appstoreplaystore

週末は「PlantNet」を片手に野山を散策してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Return Top