Brarie magazine [ブラリーマガジン]

死ぬまでに行きたい!絶景と楽しむスリル満点の吊り橋(祖谷のかずら橋・夢の吊り橋)

死ぬまでに行きたい!絶景と楽しむスリル満点の吊り橋(祖谷のかずら橋・夢の吊り橋)

一歩踏み込むたびに足がすくむ、そんなスリルを味わえる吊り橋。

トリップアドバイザーが発表した「死ぬまでに渡りたい世界の吊り橋」には絶景とスリルを堪能できる日本の吊り橋が2つランクインを紹介します。

夢の吊り橋(静岡県)

南アルプスの麓、寸又峡温泉の「夢の吊り橋」
長さ90m、高さ8m、吊橋の中央にのみ板が渡され、左右の隙間からは橋下に広がるエメラルドグリーンの湖面を覗くことができます。
美しい景色の一方で歩くたびに揺れる橋に足がすくむはずです。

かずら橋(徳島県)

徳島県を代表する観光スポット「祖谷のかずら橋」

山深い緑の中に浮かぶ、自然と調和した秘境に架かる吊り橋です。
長さ45m、高さ14mの橋は、植物のシラクチカズラで作られており、軋む音や風に揺られる感覚を楽しめます。

週末は吊り橋でスリルを体感してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Return Top