Brarie magazine [ブラリーマガジン]

都内で沖縄気分を味わえる!?昭和の雰囲気漂う商店街「沖縄タウン」

都内で沖縄気分を味わえる!?昭和の雰囲気漂う商店街「沖縄タウン」

東京都杉並区の代田橋駅から徒歩5分、突如として現れる「沖縄タウン」

沖縄そば屋や沖縄物産店、沖縄料理屋などが軒を連ねる通りは、まるで沖縄へ訪れたかのような錯覚に陥ります。

沖縄タウンってなに?

沖縄タウンは代田橋駅から徒歩5分、環7と甲州街道の交わる大原交差点のすぐ近くにある「和泉明店街」という商店街にあります。

杉並区は、「沖縄学の父」と呼ばれる伊波普猷や「おもろさうし」の研究で有名な仲原善忠などの高名な沖縄の学者が住んでいたこともあり、平成17年に商店街の街おこしとして沖縄をテーマにした通りを築いたことが始まりとなっています。

昭和の香りと沖縄の雰囲気を混じり合う商店街は、テレビドラマ「ひとつ屋根の下」をはじめロケ地としても使われています。

気になるお店は!?

今回はそんな沖縄タウンにある名店を紹介します。

首里製麺(しゅりせいめん)

沖縄そばが大好きな店主が沖縄を食べ歩き、見つけた沖縄おばぁのつくる日本一あったかい味の「おきなわすば」を再現した沖縄そばの名店。
コシのある沖縄そばととろとろのラフテー(豚の角煮)、モズクやかまぼこを楽しむことができます。

店名 首里製麺 (しゅりせいめん)
住所 東京都杉並区和泉1-3-16
最寄駅 京王線「代田橋」駅徒歩5分
電話番号 03-3324-7861
営業時間 11:30-17:00
定休日 水曜日
予算 1000円

詳細・予約

沖縄物産店 いじゅん

黒糖、ウコン、沖縄そば、シークヮサー、さんぴん茶、ちんすこうやサーたアンダギー沖縄の定番商品を取り揃える物産店。
沖縄名物の「ブルーシールアイスクリーム」も味わうことができます。

店名 沖縄物産店いじゅん
住所 東京都杉並区和泉1-3-16
最寄駅 京王線「代田橋」駅徒歩5分
電話番号 03-3328-9860
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
予算

詳細・予約

三線専門店とぅるるんてん

素材だけでなく制作も全て沖縄県内で行っている三線専門店。
20分間の無料講習も受けられます。

店名 三線専門店とぅるるんてん
住所 東京都杉並区和泉1-3-15
最寄駅 京王線「代田橋」駅徒歩5分
電話番号 03-3327-7144
営業時間 10:00~19:30
定休日 月曜日
予算

詳細・予約

てぃんさぐぬ花

沖縄産地直送にこだわった沖縄料理屋。
沖縄直送の鮮魚、もろみ豚、海藻や天然塩などの食材とこだわりの8蔵元の新酒から10年古酒まで沖縄料理を満喫できます。

店名 てぃんさぐぬ花
住所 東京都杉並区和泉1-3-15
最寄駅 京王線「代田橋」駅徒歩5分
電話番号 03-3321-2139
営業時間 [ランチ]11:30~14:00[ディナー]17:00~24:00
定休日 火曜日
予算 4000円

詳細・予約

沖縄酒場SABANI(サバニ)

100種類以上の泡盛と定番沖縄料理を楽しめる沖縄居酒屋。
SABANI名物「どぅる天」は、カツオ出汁で田芋を3時間火にかけて練り上げた入魂の一品です。

店名 沖縄酒場SABANI(サバニ)
住所 東京都杉並区和泉1-3-15
最寄駅 京王線「代田橋」駅徒歩5分
電話番号 03-3322-0382
営業時間 18:00~翌2:00
定休日 木曜日
予算 4000円

詳細・予約

週末は東京で沖縄気分を味わってみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Return Top