820年の昔、平治の乱で平清盛に敗れた源義朝の子・頼朝は、その後捕らえられて伊豆の蛭ヶ小島(伊豆箱根鉄道韮山駅15分)に流された。当時13歳の頼朝はそれから20年間をこの地で過ごしたが、やはり伊豆に流されていた文覚上人から、源氏再興をうながされる。やがて、ついに旗挙げを決意し、伊豆各地に点在する横道33観音をめぐり、その大願成就を祈ったという。横道33観音は、西伊豆町、松崎町、南伊豆町、下田市、河津町にあり、明治初めの廃仏毀釈によって2ヶ所のお寺がなくなっているので、実際には31ヶ所。そのうち次の6ヶ所が

伊豆横道33観音のクチコミ

基本情報

住所 静岡県賀茂郡松崎町

アプリで地図を開く

最寄駅 -
アクセス -
駐車場 -
営業時間 -
料金 -
電話番号 -
ホームページ -
スポット情報に誤りがある場合はこちらからご修正をお願い致します。

人気ワード