風化したのか、ぼこぼこな狛犬が出迎えてくれる伊志夫神社。

約1,060年の昔、平安時代に編纂された「延喜式」にこの神社名がある。

しかしこれは、石火神社を書き違えたのではないか、という説もあり、天文年間の棟札には「石火村」「石火大名神社」と記され、その当時火災が頻発したために「石部」と改められ、それが現在の地区名になったものらしい。

いずれにしても「石火」の名は火打ち石からでており、大昔、神田という所(現在の向組)にある夫婦岩の雄岩の上で火をおこしたといういい伝えが、それを裏づけている。

神社

伊志夫神社のクチコミ

基本情報

住所 静岡県賀茂郡松崎町石部98
最寄駅 -
アクセス -
駐車場 -
営業時間 -
料金 -
電話番号 -
ホームページ -
スポット情報に誤りがある場合はこちらからご修正をお願い致します。

人気ワード